【2023年】おすすめオンラインフィットネス7選

スタジオヨギーの口コミ評判は?料金やデメリット、退会方法まで体験レビュー

当サイトのリンクには広告が含まれています。

スタジオヨギーっていうヨガスタジオが気になっているんだけど、実際はどんな感じなんだろう?

ちより

5ヶ月で12キロのダイエット成功の経験があるちよりです。
現在は体型維持とボディメイクのために、日々トレーニングに励んでいます。

スタジオヨギーは、マットを使ったヨガやピラティスレッスンが受けられるスタジオですね。

今回は実際にスタジオヨギーに10ヶ月通っていたsatomiさんに、詳しくお聞きすることができました。

satomi

スタジオヨギーを実際に10ヶ月ほど利用していた、30代のsatomiです。
体験してわかったメリットや注意点をご紹介していきますね!

\おすすめピラティススタジオ5選/
ちより

全て実際に体験して、おすすめしたいサービスだけ厳選しました!

※サービス名をタップすると公式サイトをみることができます。

ピラティスK
ピラティスK
・女性専用のマシンピラティススタジオ
・音楽に合わせて初心者も楽しくできる
・関東、関西を中心に20店舗以上展開

→ピラティスK体験談はこちら
ザシルク画像
the SILK(ザ シルク)
・女性専用のマシンピラティススタジオ
・最新ヒット曲に合わせて楽しくレッスン
・おしゃれなアメニティーが豊富
・都内を中心に18店舗展開

→the SILK体験談はこちら
ゼンプレイスピラティス
ゼンプレイスピラティス
・全国に約130店舗、別店舗の利用もOK
・マットもマシンも両方できる
・初心者からプロを目指す人まで講座が豊富

→ゼンプレイスピラティス体験談はこちら
ソエル
ソエル(SOELU)
・自宅でピラティスレッスンが受けられる
・姿勢チェックもしてもらえる
30日間100円(税込)でお試しできる

→ソエル体験談はこちら
リーンボディ
リーンボディ
・ピラティス以外の筋トレやダンスもできる
・自宅でできるオンラインレッスン
・月額980円〜(税込)と料金が安い

→リーンボディ体験談はこちら

→やってよかった!初心者におすすめピラティススタジオをもっとみる

もくじ

スタジオヨギーはこんな人におすすめ

  • 通い放題のヨガクラスを選びたい
  • ヨガだけでなく、ピラティスや骨盤調整にも興味がある
  • スタジオとオンラインクラスの両方を利用したい

スタジオヨギーの基本情報

運営会社株式会社ヨギー
店舗エリア北海道、埼玉、東京、千葉、神奈川、
愛知、京都、大阪、福岡
主なレッスン内容・ヨガ
・ピラティス(マット)
・ビューティ・ペルヴィス®
1回あたりのレッスン時間45〜75分
月額料金(税込)月9,570〜15,620円
体験レッスンあり(税込1,000円)
公式サイトスタジオヨギー公式サイト

スタジオヨギーを体験してわかった特徴・メリット

クラスの種類が多彩

スタジオヨギーのメリットは、クラスの種類が豊富な点です。

スタジオヨギーには

  • ヨガ
  • ピラティス
  • ビューティ・ペルヴィス(骨盤調整)

の3種類のクラスがあります。

幅広いクラスが展開されており、初心者から上級者まで誰でも満足できる充実した内容です。

satomi

マタニティヨガやメンズヨガなども選べますよ。
自分に合ったクラスを見つけられるのが良いですよね。

スタジオに通いやすい

スタジオヨギーは関東を中心に約15店舗ありますが、すべてのスタジオが駅から徒歩約5分圏内の立地にあります。

通いやすい場所にあるため、仕事帰りやお出かけ前などに気軽にスタジオに行けてとても便利でした。

無料のオンラインクラスも開催されている

スタジオヨギーでは「yoggy air(ヨギーエアー)」というオンラインクラスも用意されています。

リアルタイムで受けられるライブクラスは、朝6時から夜22時までと幅広い時間帯で開催されているので、仕事の前や夜のリラックスタイムに気軽に受講することができて便利ですね。

またオンデマンド動画という24時間見放題のレッスンも用意されています。

より好きなタイミングで動画をチェックできるのが魅力ですね。

スタジオヨギー会員は無料で受けることができますが、会員以外は月額6,578円(税込)でレッスンを受けることも可能です。

スタジオヨギーを体験してわかった注意点・デメリット

スタジオによってスケジュールやクラス内容が異なる

スタジオヨギーは、スタジオごとで毎月のクラスが決められています。

クラスの種類は多彩ですが、自分が空いた時間に好きなクラスが開催されているとは限りません。

satomi

気になるクラスがあっても、自分が通うスタジオでは平日昼間のクラスしかなく予約できないこともありました。

複数のスタジオでレッスンを受けたい場合は、それぞれスケジュールの確認が必要になるので注意が必要です。

遅刻したらクラスに参加できない

スタジオヨギーは、遅刻したらクラスに参加することができません。

スタジオヨギーでは怪我防止のため、1分でもクラスに遅れたらスタジオ内に入れてくれないのはとてもびっくりしました。

satomi

電車の遅延や残業などの事情があっても例外は認めてくれず、かなり規定に厳しかったです…。

「どうしてもレッスンに参加したいけど遅れそう!」という場合は、事前に連絡して確認してみるのがおすすめです。

シャワールームがない

スタジオヨギーには、シャワールームはなく着替えスペースのみとなっています。

「現代のライフスタイルに合わせて、少ない荷物で通えることを重視しているから」ということですが、運動後にシャワーを浴びて帰りたい人にとっては物足りないかもしれませんね。

ただスタジオヨギーはホットヨガなどのクラスはないため、大量に汗をかくことはありません。

satomi

レッスン後の汗が気になるならデオドラント剤など汗対策グッズを持参することをおすすめします。

スタジオヨギーの料金は?

会員種別料金(税込)
プレミアムプラン月額13,970円〜15,620円
スタンダードプラン月額10,670円〜11,770円
ライトプラン月額9,570円〜10,120円
追加レッスン1回1,650円
体験レッスン1回1,000円
入会金0円
他店利用料550円

3つの料金プランから選べる

スタジオヨギーでは、利用状況に合わせて3つの月会費プランが用意されています。

全国のスタジオとオンラインで、自由にクラスを受けられるのが魅力です。

気軽にヨガを始めたい人は、月4回通えるライトプランが良いですね。週1回のペースで通えますので、無理することなくヨガを続けられます。

ヨガ通いが習慣化してきたら、月6回通えるスタンダードプランにも変更可能です。

また、たくさんヨガクラスを受けたい人には、スタジオもオンラインも使い放題のプレミアムプランがおすすめです。

1ヶ月に何クラス参加しても良いので、週末に複数クラス予約することもできます。

スタジオヨギーと他社の料金を比較

他のピラティススタジオとスタジオヨギーの料金(プレミアムプラン)を比較してみました。

スタジオヨギー
(マットのみ)
月13,970円〜15,620円
ザシルク
(マシン)
月20,680円
ピラティスK
(マシン)
月15,070〜16,170円
ソエル
(オンライン)
月3,278〜9,878円
リーンボディ
(オンライン)
月980〜1,980円

※全て税込、毎日全営業日使えるグループレッスンプランで比較

毎日通えるプレミアムプランでも、スタジオヨギーは他のピラティススタジオと比べると料金が安めに設定されていますね。

ただマットピラティスしかできないため、リフォーマーなどを使ったマシンピラティスを行いたい場合は他社でしか利用できないので注意が必要です。

「できるだけ料金を抑えてピラティスがしたい」
「いつでも好きな時に運動できるオンラインレッスンがいい」

という方は、合わせてソエルやリーンボディなどのオンラインフットネスも検討してみましょう。

スタジオヨギーを解約・退会するには?

月会費プランの退会は、お近くのスタジオで退会届に記入する必要があります。

退会届は会員証と一緒に提出しましょう。

退会する場合は、利用最終月の前月末までに手続きするようにします。

例えば4月末で退会したいときは、3月末までに退会届の提出が必要です。

スタジオヨギーの口コミ評判は?

29歳女性

ヨガとピラティスを習っています。

スタジオヨギーは、自分のレベルに合ったクラスを選んで、好きな日時に参加できるので、行きたい時に気軽に参加しています。
初心者向けのクラスも多数開講しているので、初心者の方でも安心して通えると思います。

インストラクターの方々も優しく気さくな方ばかりで良いです。
また、全国の店舗に自由に通うことができるところも魅力です。

私も、池袋や大宮など、自分の都合に合わせて様々なエリアのスタジオに通っています。
(独自アンケートより)

43歳女性

半年ほど前から通い始めました。

コロナ対策のために、換気や受講人数の制限をしっかり行っているので、とても安心して通うことができています。

インストラクターの方々は「体調いかがですか?」「レッスンいかがでしたか?」などと優しく声をかけてくれます。

何回か会うと顔を覚えてくれるのか気さくに話しかけてくれて、生徒のことをしっかり見ているんだなと思いました。

初心者向けのクラスが多いので通いやすいです。
(独自アンケートより)

40歳女性

全国のヨギーでスタジオレッスンをもつ講師のレッスンがオンラインで受けられます。

また、海外にいる実力派(中級〜上級者向け)講師のレッスンもあり、初心者だけではなくいろんな方が満足できるレッスンが揃っていると思います。

私が特に好きなのは、テーマに合わせてその時期にあったレッスンがあること。

最近だと子宮にちなんだ講義とヨガのレッスンもありました。

アーユルヴェーダヨガはアーユルヴェーダの知識も教えてくれるし、ヨガのポーズだけではなく、考え方や日々の生活への活かし方が学べるので、毎日何かしらのレッスンを楽しませてもらっています。
(独自アンケートより)

28歳女性

1年半前に入会して、現在も続けています。

最近はオンライン中心で参加していますが、朝6時から夜22時ごろまで毎日様々なレッスンを開講しているので、好きな時に受講できるのが魅力です。

インストラクターの指導もとても上手くて分かりやすいですが、ピラティスのクラスが少ないのが残念です。
(独自アンケートより)

38歳女性

レッスンの質はとても高いですし、ヨガインストラクターの育成をするスクールも運営されているので、初心者の方にも大変分かりやすくおすすめだと思います。

また、インストラクターの方の説明や教え方に関してもとても丁寧でしたし、どこを意識してすればいいのか、どういった効果があるのかなど、レッスンを受けながらヨガに対するさまざまなことが勉強になり、モチベーションのアップにも繋がったので、とても良かったと思います。
(独自アンケートより)

スタジオはそれなりにキレイです。着替える場所はちょっと狭く、レッスンが終わった後は混んでます。 料金は年々高くなってます。

(Googleマップより)

スタジオヨギーを検討中ならこちらもおすすめ

スタジオヨギーについて、口コミ評判や料金、特徴などを詳しくご紹介しました。

ただ1番大切なのは「あなたの目標や理想を叶えられるピラティスやトレーニングができるかどうか」ですよね。

自分に合ったスタジオやトレーニング方法を選ぶためにも、スタジオヨギーだけでなくまずは2社以上試して相性を確認することが大切です。

比較することで

  • インストラクターやスタジオの雰囲気
  • 混雑具合や通いやすさ
  • レッスンの難易度

などをより具体的に確認することができ、自分に合ったサービスで継続しやすくなります。

人気のスタジオやキャンペーン期間中などは、体験予約枠も混雑して希望の時間が取れないことも。

ちより

気になった今のタイミングで、まずは各社公式サイトをチェックしておきましょう!

\おすすめピラティススタジオ5選/
ちより

全て実際に体験して、おすすめしたいサービスだけ厳選しました!

※サービス名をタップすると公式サイトをみることができます。

ピラティスK
ピラティスK
・女性専用のマシンピラティススタジオ
・音楽に合わせて初心者も楽しくできる
・関東、関西を中心に20店舗以上展開

→ピラティスK体験談はこちら
ザシルク画像
the SILK(ザ シルク)
・女性専用のマシンピラティススタジオ
・最新ヒット曲に合わせて楽しくレッスン
・おしゃれなアメニティーが豊富
・都内を中心に18店舗展開

→the SILK体験談はこちら
ゼンプレイスピラティス
ゼンプレイスピラティス
・全国に約130店舗、別店舗の利用もOK
・マットもマシンも両方できる
・初心者からプロを目指す人まで講座が豊富

→ゼンプレイスピラティス体験談はこちら
ソエル
ソエル(SOELU)
・自宅でピラティスレッスンが受けられる
・姿勢チェックもしてもらえる
30日間100円(税込)でお試しできる

→ソエル体験談はこちら
リーンボディ
リーンボディ
・ピラティス以外の筋トレやダンスもできる
・自宅でできるオンラインレッスン
・月額980円〜(税込)と料金が安い

→リーンボディ体験談はこちら

→やってよかった!初心者におすすめピラティススタジオをもっとみる

もくじ