比較

試して比較!リーンボディ(LEAN BODY)とソエル(SOELU)どっちがいい?

リーンボディとソエルっていうオンラインフィットネスで迷っているけど、どっちがいいんだろう?

私にはどっちが合っているのかな?

ちより
ちより
5ヶ月で12キロのダイエット成功の経験があるちよりです。

現在は体型維持のために、オンラインフィットネスで日々トレーニングに励んでいます。

自宅で気軽に運動できるオンラインフィットネスの中でも、リーンボディとソエルは特に有名で利用している方も多いサービスですよね。迷っている方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、実際にリーンボディとソエルに入会してレッスンを受けた経験から、気になる7つの項目で比較して紹介します。

リーンボディとソエルは似ている部分もありますが、それぞれ特長があり合う人も違います。

  • 時間を気にせず好きな時にマイペースで運動したいならリーンボディ
  • ヨガを中心にライブレッスンで臨場感や一体感を感じたいならソエル

どちらもお試し体験期間が用意されているので、迷ったらまずは体験レッスンを受けて「自分に合っているか」をチェックしてみることが大切です。

ちより
ちより
特にソエルはレッスン人数に制限があるので、気になった今のタイミングで早めにお試しだけでもしておきましょう!

リーンボディ公式ページをチェックする
ソエル公式ページをチェックする

リーンボディとソエルの基本情報


リーンボディ

ソエル
運営会社 株式会社LEAN BODY SOELU株式会社
プログラム数 400以上(2020年12月現在) 月4,000レッスン以上
トレーニング方法 収録された動画をみながら行う ライブレッスン、ビデオレッスン
トレーンング時間 5分〜40分(動画によって異なる) 5分〜60分
トレーニング内容 ・筋トレ
・有酸素運動
・ヨガ
・ストレッチ
・ピラティス
・ダンス
・マッサージ
など
・ヨガ
・バレトン
・体幹トレーニング
・ストレッチ
・ピラティス
・脂肪燃焼エクササイズ
など
料金 月額980円〜1,980円(税抜) 月額980円〜6,980円(税別)
リーンボディ(LEAN BODY)の口コミ評判は?12kg痩せた私がやってみた この記事ではリーンボディを実際に使った方の口コミ評判や、どんなトレーニングができるのか詳しく紹介します。 ...
ソエル(SOELU)の口コミ評判は?12kg痩せた私がオンラインヨガやってみた この記事では、ソエル(SOELU)を実際に使った方の口コミ評判や、どんなレッスンが受けられるのか詳しく紹介します。 ...

リーンボディとソエルを7項目で比較しました

1、レッスン形式と数

リーンボディ ・動画配信レッスン
・常時400本以上(2020年12月現在)
ソエル ・ライブレッスンと動画配信レッスン
・月6,000本以上(2021年1月現在)

リーンボディは動画レッスンのみで、ライブレッスンは通常は用意されていません。

24時間いつでも好きな時にやりたい動画を選んでトレーニングすることができる自由さはリーンボディの良さですね。

レッスン動画は常に400本以上用意されていて、毎月新作動画が公開されています。

ライブレッスンは特別レッスンとして期間限定で行われることもあるようです。

例えば2020年の年末年始は、ビリーズブートキャンプのライブレッスンが行われていました。

ソエルはライブレッスンが中心です。

リアルタイムでインストラクターと繋がってレッスンを受けられるので、実際にヨガスタジオでレッスンを受けているような感覚になりますね。

ライブレッスンは朝5時〜24時までですが、動画レッスンも用意されています。こちらは24時間使い放題。

ライブレッスンで必要なレッスンチケットも使わないので、回数を気にせず利用できますね。

2、レッスン内容

リーンボディ ・筋トレ
・有酸素運動
・ヨガ
・ストレッチ
・ピラティス
・ダンス
・マッサージ
など
ソエル ・ヨガ
・バレトン
・体幹トレーニング
・ストレッチ
・ピラティス
・脂肪燃焼エクササイズ
など

リーンボディは筋トレからヨガ、ダンスなど幅広い種類の動画レッスンを楽しむことができます。

「ダイエットのためにしっかり筋トレしたい」
「その日の気分でいろんな運動を試したい」

という方でも好きなトレーニングを選べるので、より気軽に家トレを楽しむことができますね。

また例えば同じ「尻トレ」でも、レッスンによって鍛え方やアプローチ方法が違うのも楽しいポイント。

「今日は楽しくダンスで、明日はしっかり筋トレで」といろんな組み合わせが楽しめるのも、動画やインストラクターが多いリーンボディならではですね。

リーンボディ公式ページをチェックする

ソエルはヨガやストレッチのレッスン中心に豊富に用意されています。

ダイエット向けのトレーニングもありますが、リーンボディと比べると数は少ない印象ですね。

またマタニティヨガなどもライブ・動画レッスンともにあるので、子育てママが利用しやすいレッスンが多いのが特長です。

さらにライブレッスン中にお子さんが泣いたりグズったりしたら再受講ができる「赤ちゃん保証制度」があるのもソエルならでは。

「スタジオレッスンしたいけど子供がいて出られない」
「ライブレッスンしたいけど子供が起きたらどうしよう」

と心配するお母さんに人気のオンラインフィットネスですね。

ソエル公式ページをチェックする

3、レッスンの取りやすさ、使いやすさ

リーンボディ ・予約必要なし
・アプリで時間やカロリーなどが自動記録される
ソエル ・ライブレッスンは予約が必要
・すっきり見やすくて使いやすい

レッスンの取りやすさやサイト・アプリの使いやすさは、リーンボディの方がよかったなと感じました。

動画レッスンなので予約は一切必要なし。

また会員サイトやスマホアプリでは、

  • 運動時間
  • カロリー
  • いつ運動したか

などの個人データを自動で記録してくれます。

特に1人で運動していると、どうしてもどれくらいやったか成果がわかりづらくなりがち。

リーンボディは数値をしっかりみることができるので、積み重ねが見えてより続けやすいですね。

ソエルはライブレッスンを受ける場合は、事前の予約が必要です。

予約は会員サイトかアプリで簡単にできます。

各レッスンには人数の制限があり、特に人気インストラクターの姿勢チェック枠は早く埋まりやすいので早めの予約がおすすめですね。

ただ予約をしておくことで少し強制的に運動する機会を作ることができるのは良いポイント。

「運動したくても3日坊主になりがち」
「まずはストレッチやヨガから運動習慣をつけたい」

という方はソエルの方が習慣化しやすいかもしれません。

1つ残念なのは、リーンボディのようにレッスン時間や運動量の測定機能がないこと。

自分で手帳などに記録しておくのがおすすめです。

4、インストラクターの質

リーンボディ ・有名インストラクターが多数在籍
ソエル ・レッスン実績豊富なインストラクターが多い

リーンボディもソエルも、インストラクターの質は高く実績のある方が多く在籍しています。

ただ個人的な好みや相性はあるかと思いますので、最初はいろんな方のレッスンを受けてみてあなた自身が楽しくできるお気に入りインストラクターを探すのも良いですね。

リーンボディは雑誌で特集されていたり世界で活躍する有名インストラクターの方が多く在籍しています。

特に有名なのが、ビリーズブートキャンプのビリー隊長。

数十年前に流行ったビリーズブートキャンプの令和版がリーンボディ限定で配信されています。

8分程度の短い動画でも息が上がって汗をかくくらいしっかりトレーニングができて、やり切ったときの「ビクトリー!」はとても達成感がありますよ!

女性のインストラクターの方が多めですが、ビリー隊長をはじめ男性インストラクターの動画もあります。

男性でもしっかり筋トレできるので、家族やカップルで一緒にトレーニングしたい場合はリーンボディの方が良いですね。

ソエルはヨガやストレッチが中心なこともあり、インストラクターの方は女性がほとんどです。

特にライブレッスンは、姿勢チェック枠では先生と直接話してやりとりをすることができます。

レッスン前後に質問をすることもできるので「プロと直接話して動きの確認をしたい」という方はソエルがぴったりですね。

ちなみに、ソエルのライブレッスンは姿勢チェック枠以外(ギャラリー枠)の方は先生に姿や音声をみられることはありません。

姿勢チェック枠で参加した場合は、先生に姿は見えますが他の参加者には声のみしか聞こえない状態になります。

レッスン中はどちらの枠でも音声オフで、先生の声と姿しか聞こえない状態になります。

「ライブレッスン受けたいけどパジャマでボサボサ頭は恥ずかしい」という場合でも、ギャラリー枠で気軽に参加できますね。

5、特長、メリット

リーンボディ ・時間に縛られず好きなレッスンをすることができる
・レッスン種類が多く飽きない
・ビリーズブートキャンプができる
ソエル ・インストラクターに姿勢チェックをしてもらえる
・自分の動きも確認しやすい
・スタジオレッスンと同じような感覚でできる

それぞれの特長を確認してみましょう。

リーンボディの1番のメリットは、自分の好きなタイミングで好きなレッスンが受けらえることです。

またレッスンの数も種類も多いので、飽きっぽい方でも続けやすいですね。

ビリーズブートキャンプをはじめとしたリーンボディ限定レッスンをすることもできます。

ダンスや筋トレなど、ダイエット向けの運動をしたい方はリーンボディの方が動画が豊富です。

ソエルの良さは、何よりライブレッスンで直接インストラクターとやりとりができること。

(モザイクをかけて加工しています。実際はもっとはっきり映ります)

レッスン画面はギャラリー枠でも自分の姿が右上に映し出されるので、先生の動きと合わせてチェックすることができるのも使いやすかったですね。

またグループレッスンなので、他の参加者と一緒にレッスンをしているような一体感を感じることもできます。

ある程度強制力があって人の目がある方が続けやすい方は、ソエルの方が習慣になりやすいでしょう。

ヨガやストレッチを中心に運動したい女性や子育てママさんにおすすめです。

6、注意点、デメリット

リーンボディ ・制約がないのでいつでもさぼれる
ソエル ・レッスンを受けられる人数に制限がある
・ダイエット向きのメニューは少なめ

どちらも使いやすいオンラインフィットネスですが、注意点も確認しておきましょう。

リーンボディは好きなタイミングで運動できるのがメリットでもありますが、裏を返せば時間などの制約がないためサボるのも簡単です。

  • 自分で運動する時間をちゃんと決める
  • 家に帰ったらすぐにヨガマットを出す

など、ちょっとしたルールを自分で作って、続けやすい仕組みにすることが大切ですね。

ソエルはある程度時間が決まっているので続けやすいですが、レッスン枠には人数制限があるので希望レッスンが受けられない場合もあります。

特に土日や平日夜の姿勢チェック枠は埋まりやすいので、早めのレッスン予約をしておくと安心ですね。

またヨガレッスンが多い一方で、筋トレや有酸素運動はリーンボディと比べると少なめです。

気分転換やリラックスのために運動したい方の方が、ソエルをより楽しみやすいかもしれません。

7、料金、支払い方法

リーンボディ ・月額980円
・クレジットカードのみ
ソエル ・月額980円〜6,980円
・クレジットカードかデビットカードのみ

※すべて税別料金

リーンボディもソエルも、月額980円から利用することができます。

リーンボディは料金プランがとてもシンプルで、レッスン回数の制限もないのが嬉しいですね。

12ヶ月の一括払いが一番安く980円で利用できますが、一括払いが不安な場合は月額払い(1,980円)で利用することもできます。

長く続けるとやや割高になりますが「まずは3ヶ月だけやりたい」という場合でも使いやすいのは良いですね。

ソエルは1ヶ月で受けらえるレッスン回数によって月額料金が変わります。

入会金 2,500円→期間限定で無料
月額料金 レッスン回数
スターター 980円〜(12ヶ月プラン)
1,980円(1ヶ月プラン)
月2回→月4回
ベーシック 2,980円〜(12ヶ月プラン)
4,980円(1ヶ月プラン)
月5回→月8回
プレミアム 5,980円〜(12ヶ月プラン)
9,980円(1ヶ月プラン)
1日2レッスン

※すべて税別料金

プレミアムプランになると、スタジオレッスンに通うのと同じくらいの金額になりますね。

毎日運動したい方は、リーンボディの方が安く利用することができます。

ただソエルは最初の1ヶ月間は100円で全てのレッスンを体験できるので、まずは1ヶ月間様々なレッスンを受けてみましょう。

これだけお試し期間が長いのはソエルだけなので、嬉しいポイントですね。

リーンボディorソエルで、自分に合ったオンラインフィットネスを楽しもう

リーンボディとソエルについて、7つの項目で比較してご紹介しました。

  • 時間を気にせず好きな時にマイペースで運動したいならリーンボディ
  • ヨガを中心にライブレッスンで臨場感や一体感を感じたいならソエル

と特長が違いますので、まずはお試し体験であなたとの相性を確認してみるとより続けやすいオンラインフィットネスを選ぶことができますね。

  • リーンボディは2週間無料ですべてのレッスン受け放題
  • ソエルは1ヶ月間100円ですべてのレッスン受け放題

というお試し期間が用意されています。
(期間限定のものもあるため、開始時期によっては終了している場合もあります)

ちより
ちより
「もっと早く始めておけばよかった…」と後悔しないためにも、まずは公式ページをチェックしてみてくださいね!

リーンボディ公式ページをチェックする
ソエル公式ページをチェックする